営業部 営業一課

この仕事を選んだ理由

若手社員の方が参加した会社説明会があり、社員同士の接し方や質疑応答を通して、「この人たちと一緒に働きたい!」と強く感じたためです。これから先長い間働く会社なので、働きやすいアットホームな雰囲気を重視して、就職活動をしていました。森井紙器は和やかかつ活気ある職場の様子が親しみやすいと思いました。また、子供用玩具としてのダンボール用品の存在を知り、梱包するだけではないダンボールの可能性に魅力を感じたためです。

初めての仕事

電話応対で特に緊張してしまい、お客様が何を言いたいのか、誰宛てでどのような用件だったのかを聞きとることさえできませんでした。ですが、何度も電話に出るうちに徐々に聞き取れるようになり、スムーズに電話応対できるようになりました。もともと失敗を恐れて新たな挑戦ができないタイプだったので、当たって砕けろではないですが、「何事も怖がらずにやってみよう!」という考え方が少しずつできるようになりました。

仕事のやりがいはなんですか?

失敗したことを次に活かせた時にやりがいを感じます。失敗するとすごく落ち込みますが、原因を一つ一つ確認し、どのように対策するか工夫してきました。例えば、人から言われたことを忘れがちだった時には、とにかくメモを目立つところに貼りました。電話応対で聞き取れなかった名前や会社名も書き込んで覚え、あとはひたすら電話に出るなど経験を積みました。もちろん、お客様のご要望(納品は何時頃なのか、届け先を変更して欲しい、納期を早めて欲しい等)に応えることができ、「ありがとう」のお言葉を頂くととても嬉しく思います。

1日の流れ

8:20
朝礼
8:30
営業内勤業務(電話応対や納品書の発行)
12:10
昼食
13:00
営業内勤業務(電話応対や納品書の発行)~
18:00
帰宅

学生へのメッセージ

少しでも気になること、興味を持ったことに対して、実際に行動に移してみてはいかがでしょうか。私がこの会社を志望する決め手になったのは会社説明会です。実際に社員の方と会話し、社内の様子を聞くことが一番会社を理解する近道だったように思います。行動に移してみることで初めて分かる良さや発見があるので、何事も恐れずに挑戦することを忘れないでください。